第64回理工展は全て終了しました

ご来場された皆様、ありがとうございました

理工展とは


毎年11月初旬に早稲田大学西早稲田キャンパスで開催される早稲田理工の学園祭、それが「理工展」。

研究発表や講演会から来場者参加型の実験体験企画まで幅広い企画を用意して、科学が持ついろいろな側面を皆様に見て、感じて、楽しんでいただけることを目指しています。
もちろん理工展が学園祭であることを忘れてはいけません!
ステージパフォーマンスや模擬店などを通じて早稲田の活気、パワーを表現するということも、理工展の大切な使命の一つです。

アカデミックな雰囲気と早稲田生の情熱とが交錯する、たった2日きりの特別な場所。11月4日、5日に開催の理工展にぜひご期待ください!


今年の理工展のテーマ "Universe"


本年度の理工展のテーマは"Universe"です。思い浮かべてみてください。未知の惑星、輝く銀河、そして果てしない空間。
なんだかワクワクしてきませんか?人間ははるか昔から、神秘的な宇宙の謎に惹かれ、可能性を追求してきました。
ロケットや人工衛星の開発、新たな惑星の観測、未知の物質の発見...。本年度の理工展のテーマは"Universe"です。
理工展では科学の面白さを様々な視点からお伝えしています。科学の謎や可能性に触れることで、宇宙に抱くようなワクワクを感じていただけたら幸いです。


お知らせ


当日の最新情報を公開しました!

参加団体動画ページを公開しました!

三祭合同企画ページを公開しました!

早稲田キャンパス行バスの時刻表を公開しました!

矢口くんの特設ページを公開しました!

開催決定の遅れに関するお詫びと説明を公開しました!

理工展PV