早稲田大学所沢キャンパス祭2016

所祭こと「早稲田大学所沢キャンパス祭」は多くの皆様のご尽力のもと今年で13年目を迎え、本年度は10月30日(日)に開催となります。

所沢キャンパスは、緑豊かな所沢の森に囲まれ、また数ある早稲田のキャンパスの中でも独特の個性を持つキャンパスです。 そこで育まれる学生文化も既存の早稲田文化に所沢キャンパス特有の文化が加わったものとなります。 創立から10年以上が経ち、現在、所沢キャンパス祭は学生文化の体現の場として確立しました。

当日は全てのキャンパスから多くのサークル、団体が集い、様々な形で学生としての情熱を表現します。 本年度は「探してみないか、まだ見ぬ“早稲田”を」をテーマに学園祭を作って参ります。

早稲田で、所沢キャンパスで学生たちの手で日々育まれてきた熱意の集約した1日。それが所沢キャンパス祭です。

マスコットキャラクター

とこぬん

早稲田大学所沢キャンパス祭
マスコットキャラクターとこぬん

全国学園祭マスコット総選挙
参加中!

ある日所沢キャンパスにあるペガサス像が動き出した!

2016年に誕生したとこ祭のマスコットキャラクター「とこぬん」。つぶらな(?)瞳とぽっこりお腹がチャームポイントの13歳で、ちょっぴり猫背な二足歩行しちゃうペガサスです。

埼玉県出身というだけあって、たてがみは県の花「サクラソウ」の花びら、しっぽは県の木「ケヤキ」の葉っぱからできています。羽は秋のとこ祭の季節だけ綺麗なグラデーションに。

でも飛べません。葉っぱだから。いつかは飛ぶつもりだけどね。

そんなとこぬんの原動力は所沢キャンパス一帯の自然。ふさふさのたてがみや、ツヤツヤのしっぽは、自然が守られている証拠です。

所沢キャンパスに来たときは、その豊かな自然をぜひ味わってみて下さいね!

生誕地埼玉県(早稲田大学所沢キャンパス ペガサス像)
年齢13歳(とこ祭と同じ)
性格ぬーんとしている
特技二足歩行・睡眠
将来の夢空を飛ぶ

PR動画