Mimi eden

Mimi eden とは?

Mimi edenでは女子中高生を主な対象として、理系要素と女の子要素を組み合わせた企画を行っています。理工展では毎年恒例の企画となっており、たくさんの方々からご好評をいただいております。

第63回理工展では、入浴剤と芳香剤の作成をメインの企画、プラ板の作成と女子大生質問コーナーをサブ企画として、女子中高生をはじめ、たくさんの女性の方々にお越しいただきました。

ご来場、誠にありがとうございました。


メイン企画

メイン企画では、毎年恒例で大人気の入浴剤作り、そして今年初となる芳香剤作りを行いました。

入浴剤

入浴剤は毎年恒例で、大人気の企画となっております。

作成したものは、実際にご家庭でご使用いただけます。

様々な色と香りの中から好きなものを選んでもらい、重曹やクエン酸などを混ぜ合わせて作っていただきました。

芳香剤

芳香剤作りは、今回の初企画として実施いたしました。

入浴剤と同様に、作成したものは実際にご家庭でご使用いただけます。

好きな色と香りを選んでもらい、保冷剤を利用して作っていただきました。


サブ企画

サブ企画であるプラ板の作成と女子大生質問コーナーは、時間を区切って交互に行いました。

プラ板

プラスチックの板に好きな絵を描いたものを、オーブントースターで焼くことで作成していただきました。

様々な絵の見本を用意して、絵があまり得意でもなくても作っていただけるような工夫をしました。幅広い世代の方々に楽しんでいただきました。

女子大生質問コーナー

女子大生質問コーナーでは、女子高校生やご両親の方に足を運んでいただき、現役理系女子大生が回答したアンケートの結果や、理系分野の話などで楽しんでいただきました。

普段なかなか聞くことのできない大学での生活など、現役女子大生の生の声をたくさんの方々に聞いていただきました。